忍者ブログ

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Coffee marbled chiffon cake 

マーブル模様のお菓子がなんとな~く、作りたくなりました(^-^;
ここしばらくの間、マーブル模様のお菓子からは遠ざかっていたからでしょうか?
パウンドケーキのような、バターをたくさん使うお菓子で、
マーブル模様が綺麗に出なかったら、ちょっと悲しいかな?と思って、
作ったのは、スノー的にはお手軽なお菓子の部類に入るシフォンで。
なぜか、↑タイトルも今回は英語で~(^m^)
英語でタイトルなんて、少しおしゃれかも!?

今日のお昼過ぎに、焼いてみました!
コーヒー・マーブル・シフォンケーキ。
まずはホール写真から~



シフォンナイフを最初に入れた部分が若干、はげておりますが(^^;
でも、生地を傷つけてしまったわけではないのですよ~。
型出しは、綺麗に出来ました(^-^)
マーブル模様が側面からも、綺麗に出ると良いな~と思って、
焼成時間は少し短めにしてみました。
マーブル模様、側面からもお分かりになりますよね?




撮影部分を変えてみると、こんな模様もあったり。
マーブル模様のケーキって、一つとして同じ模様にならないから、
この世で一つしかないケーキという感じがします(^m^)


カットしてみたところです(*^-^*)



こんなに綺麗なマーブル模様が出たのは、
もしかしたら、はじめてかも!!
嬉しくなってしまい、模様の違うところも、
バシバシ撮ってしまいました(^^;





カットする場所によって、こんなに表情が違います(*^▽^*)

そういえば、昨年、もっとマーブルシフォンを焼かなくちゃ!と
日記にも書いていたのに、結局、昨年は一度もマーブル模様の
シフォンは焼かず仕舞い。
スノーにとっては「マーブル模様って、難しい!」という、
イメージがあるのですが、綺麗な模様が出ると、
やっぱり嬉しくなってしまいますね(^m^)
こうして綺麗な模様のシフォンを、もっとたくさん焼けるように、
今年の課題として、色々と焼いてみるのも良いかもしれませんね。
PR


 この記事へのコメント 

きれいな模様!
こんな風にきれいにマーブル模様が出たら、思わず歓声を上げてしまいそう!
まさに大理石のようだわ♪
ふわっふわの大理石なんて、二律背反的で素敵じゃない?
3枚目の画像、コーヒー豆があしらってあって、いい雰囲気です♡
コーヒーの香りと、シフォンの優しい甘みが溶け合っているのでしょうね。
厚めにカットして、たっぷりのコーヒーと一緒にいただきたいです^^
polaさん、こんばんは♪
>ふわっふわの大理石~とは(^m^)
polaさんの仰るとおり~、まさしく矛盾しているようで、仲良しなケーキになりました。
大理石模様をお口に入れると、まるで絹のような口どけのシフォンケーキですものね~(*^▽^*)
それにしても、さすがは言葉遊びがお上手なお姉さまですわ~(>▽<)
二律背反なんて言葉がすんなり飛び出すなんて!
いろいろと勉強になります~(^-^)
楽しいコメントを頂いて、ありがとうございます。

コーヒー豆を散らした画像、スノーもちょっぴり気に入っているのですが、撮影時が夕方で上手く撮れなかったので、ほんの少し明度やコントラストなどは編集したりしました。
コーヒー豆を散らしたのも、撮影時に思いついて途中から、散らしてみたんです(^^;
もっと早くに気がつけばよかったです~( ̄▽ ̄;

それにしても、このコーヒー・シフォンの香りが画面から、お伝えできないのが残念です。
polaさんの褒め言葉に、気を良くしたスノーは、次回、定番のココア&バニラのマーブルシフォンにも、挑戦してみたくなりました(^m^)
とりあえず、新しいマーブルシフォンが焼き上がる前に、こちらのコーヒーシフォンを、温か~いコーヒーとご一緒に、お召し上がりくださいね~(^-^)
うわ~、きれいなマーブルで、しかもとても高さがありますね。いいなぁ、スノーさんのシフォンっていつも安定してて。コーヒーマーブルって美味しいですよね。個人的にはチョコマーブルより好きです。
スノーさんのシフォンの美しさにも感動しましたがpolaさんの詩的で哲学的な表現にびっくり。
ふわっふわの大理石。。。
なるほど、二律背反的ってこういう時に使うんですね。^^
菜さくらさん、こんばんは♪
第一声で、感嘆のため息をおつきになってくださって、ありがとうございます(笑)
このシフォン、いつものように17cmの型で、全卵4個分を使用しております。
マーブル模様にすると、あまり高さが出ないかも?と思いながら、作ってみましたが、そんな心配も無く、いつも通りの高さのあるシフォンが焼きあがりました(^m^)
う~ん、シフォンばっかり焼いていますからねぇ(^^;
シフォン・バカと呼ばれても、反論できないかも(笑)
チョコマーブル、次回挑戦してみようと思っておりますが、今回のように綺麗なマーブル模様が出るかどうか・・・・

polaさんの言葉遊び・・・・さすがですよね~(>▽<)
なかなか出てきませんよ>ふわっふわの大理石~なんてお言葉は!
私も毎度ながら、polaお姉さまを講師にお迎えして、講義を受けている気分です(>m<)
でもね~、菜さくらさんのブログでは、次女ちゃんの無邪気な可愛いらしい言葉に、ニンマリさせていただいていますよ~(^ー^*)
おいしそうなコーヒーマーブルシフォン♪
わたしコーヒー味のお菓子だ大好きなのでもう本当に顔をうずめたいぐらいです!
しかもマーブルがとっても綺麗に出ていて。
シフォンのマーブルって作ったことないのですが生地は粉を混ぜるまでは一緒なのでしょうか??
きいても出来るかどうかはわからないのですが、でもスノーさんのこのシフォン見たらなんだかマーブルなお菓子が作りたくなってきました!

あああああ、イタダキマスはBon appetitですー。訂正したとおもったらそのままupしてしまってT□T私もまったくわからないのに使うからあんなことに!
まっ横文字多用ですが、また知らないのに使ってるのね^m^くすっと思っていただけたら幸いです^^;
というかフランス語で日本語のいただきます、にあたるそのままも言葉ってないみたいですけどね^^;
usaちゃん、こんにちは♪
お返事、遅くなりまして、ごめんなさ い!
今日は、お仕事はお休みさせてもらっていたのですが、ちょっとした集まりの所に出掛けていったり、銀行を回ったり・・・・ちょっとだけ忙しい一日でしたが、ようやくゆっくりしております(^-^;
おっと~、この後、晩御飯の支度もしなくちゃいけませんけどね~(^-^)b

そうでしたか~!
usaちゃんはコーヒー味のお菓子が大好きなんですね~(^m^)
ではぜひぜひ、大きくカットしてお召し上がりくださいね~。
そうそう!顔をうずめられるのは「ふわっふわの大理石」だから、出来ることなので~、ぜひお試しを!(笑)

えっと、今回のマーブル模様のシフォンは、大体この位?という感じで、頭の中でイメージしながら、レシピを考えて作ったんですけど、コーヒーの生地は、まず、プレーン生地を普通に仕上げて、その内の1/3ほどの生地を取り分けた物に、コーヒー液を混ぜて作りました。
って、こんな説明で分かるかな~?
コーヒー生地が出来上がったら、プレーン生地にそのコーヒー生地を戻し入れて、軽く一混ぜしてから、型に流しました。
この説明では、分かりずらいかもしれないけれど、ぜひぜひ、マーブルシフォンに挑戦してみてくださいね(*^-^*)b

そうか~!
いただきます=Bon appetit と云うのね。
でも、翻訳したらあの単語でも、「食べましょう」とか「いただきます」と訳されたんですよね~(^-^;
でも、フランス語では「いただきます」にあたる言葉が無いなんて~(T_T)
お食事する前に、フランス人ってきちんと、ご挨拶みたいな言葉は、云わないのかしらね~?
コトバって、面白いよね(^m^)
憧れのマーブルシフォンヽ(´▽`)/
マーブル模様を作る時ってちょっと迷うのですが、生地の一部にコーヒー液を混ぜて作りますか?それともプレーンの生地に液をたらーと落としてマーブルにしますか?(わかりにくい表現でごめんなさい><)

ふわふわしゅわ~なスノーさんのシフォン、いつ見てもただただため息が出るばかりです*^^*

Lynneさん、こんにちは♪
お返事、遅くなっちゃって、ごめんね。
↑usaちゃんへのコメントの通りで、ようやくゆっくりしてます(^^;

今回のマーブル模様は、生地が出来上がってから、1/3ほどの一部の生地を別に取り分けて、コーヒー液を混ぜてコーヒー生地を作りました。
なので、Lynneさんの仰る前者のほうかと(^-^)
で、後はコーヒー生地をプレーン生地に一気に戻し入れて、軽く一混ぜしてから、今度は一気に型に流し込み・・・・と、こんな感じで作りました。
分かるかな?
説明が下手っぴーなので・・・・(^^;
分かりずらかったら、ごめんね。。。

え?Lynneさんったら、こんな地味な画像に、いつもため息を出してくださっていたんですか?
そんなにお優しいお言葉をかけてくださるLynneさんには、シフォンだけでもよろしかったら、その内お味見と称して、送りつけてしまうかもしれませんよ(^m^)むふっ!
世界ひとつだけ~のシフォン♪
キレイなマーブル;表情が違うマーブルっていいですよね;
私もコーヒーと頂きたい!
でもでも、混ぜるとき怖くないですか?
以前にシフォンのマーブル作った時、ぼっこり穴あき~~(><)
まだアップしてませんが、抹茶のマーブル、バターケーキで作ったの。
これは友達に頼まれたもので、カット出来なくて;
相変わらず混ぜれませんでした~*
viuさん、おはようございます~♪
お返事が大変遅くなりました。ごめんなさい。
さすがに、日曜~昨日とお店が忙しくて、日曜日にコメントをいただいていたのは分かっていたんですが、お返事をする気力がわかなくて・・・・
昨日は、お雛様のデコケーキをお買い求めのお客様が、たくさんいらっしゃってくださいましたよ(^-^)
viuさん家は、男の子ばっかりで桃の節句は、何もしない日なのかしら?
我が家は、アメリが女の子なので(←かなりのこじつけだけど~^^; )一応、お店でケーキを買ってきましたよ(^m^)
桃の節句らしい可愛らしいケーキだったので、写真も撮りました。
後でアップしたいと思います。

まぁ! viuさんもマーブルのお菓子をお作りになられたんですね?
実は~昨日、会社に差し入れにまたコーヒー・マーブルシフォンを焼いて持って行ったんですが、しっとりふわふわで、かなりの好評でした(^m^)
昨日は製造部の課長さんがいらしたので、その方にも味見していただきましたが「コーヒーの味がもう少し濃くてもいいかなぁ。」とアドバイスをいただきました。
でも、家庭で作ったシフォンとは思えないくらいの出来だよ~とお褒めをいただいて、自信が持てました~(>▽<)
率直な意見が伺えるのは、ありがたいことです。
マーブル模様って、切る度に違う模様が出てくるので、楽しいですよね(*^▽^*)
でもviuさんの仰るとおり!
混ぜるときは、おっかなびっくりしながらかも~(^^;

あとで、そちらにも伺いますね~(^▽^)/
シフォンケーキも、ロールケーキも一度も焼いたことが無くって、尊敬します。
たべた~い!
お雛様ケーキ、お店は忙しかったでしょ。
こちらのケーキ屋さんも凄く忙しそうだったです。
berryさん、こんばんは♪
お返事が遅くなり、ごめんなさい(;_;)

berryさんは、ロールケーキ&シフォンケーキをまだお作りになったことが無かったとは~(@_@)もう、びっくり。
シフォンは専用の型が必要ですが、ロールケーキは天板があれば、焼けますから~、ぜひぜひ挑戦なさってみては?
berryさんなら、きっと美味しいケーキが作れると思うんだけどなぁ(*^m^*)

お雛ケーキって、あんなに売れるものだとは思いませんでした!
今年はあまり予約注文が多くなかったので、心配していた店長さんでしたが、当日は直接お買い求めのお客様が、結構たくさんいらしてくださいました。
でも、数量に限りがあったので、完売してしまって、結局小物ケーキを買うことになってしまったお客様も、たくさんいらっしゃったんですよ~(^^;
来年は、ぜひ予約してください~!と心の中で思いましたよ(^-^;
お雛様が終わったら、今度は直ぐにホワイトデーがやってきます。
またちょっと忙しくなるのかなぁ?
berryさんのご家族も、バレンタインのお返しをご用意するのかでしょうか?
美味しいお菓子、手作りでご用意されるのかしら?
頂ける方々が、羨ましいです。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
スノーハット
年齢:
43
性別:
女性
誕生日:
1974/06/07
職業:
主婦
趣味:
お菓子作り
自己紹介:
小学生の頃から好きだったお菓子作り。主婦になった今でも大好きで作り続けています(^-^)
このブログは私の大好きなお菓子作りの事や、お料理の事、そして'04.06に我が家にやって来た愛犬アメリの事など、日々の出来事をつづっていきたいと思います。
管理人が不適切と感じたコメント、及び明らかな宣伝行為と取れるコメントは、削除させていただきます。
[05/26 あき]
[05/24 まりな]
[05/23 Lynne]
[05/17 viu]
[04/30 まりな]