忍者ブログ

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



紫芋のカンパーニュ 

先日の紫芋のシフォンケーキのリベンジ~!
というわけでもありませんが、今度は紫芋パウダーでパンを作りました(^-^)



高橋雅子先生の少しのイーストでつくるパン〈1〉ゆっくり発酵 カンパーニュ
のレシピを参考にさせていただきました。





紫芋パウダーを練りこんだ生地に、クリームチーズと
小豆甘納豆がアクセントに入っています。
本当は、本のレシピの通りだとマスカルポーネを使うのですが、
ほら、お高いでしょ?
だから、試しにと思ってクリームチーズで作りましたが、
全然問題なく美味しく出来ました

今回はあの問題の卵も使っていなかったので、
紫芋の紫色も綺麗に出ていて、満足、満足~(^m^)


でも、この手のパンは、旦那は全く興味がないので、
カットして会社に持って行って、皆さんにも味見をしてもらいました。
そうしたら~、このパンをえらく気に入ってくれた方が
一人いらっしゃって「材料費を出すから、2個作って来て!」だって(^m^)
明日の3時頃お渡し予定なので、日付が変わる前に
生地を仕込んで、ただいま冷蔵発酵中。
明日も美味しく焼けますように(^人^)









そしてこっちは、カンパーニュのパンを焼いた
1週間ほど前に焼いていたクリームパン。



久々にイーストのパンを焼いたけど、やっぱり自家製天然酵母に
比べて発酵の早いこと、早いこと~!
あ、カンパーニュもイースト仕様だけど、冷蔵発酵で
一次発酵させたので、あまり、気にならなかったけど、
夏場は特に発酵スピードが早くて、酵母のように
ちゃんと膨らんでくれるかしら?といったような心配事もなく、
安心しながら、作れました。

でも、酵母には酵母のパンの美味しさや魅力があって、
まだまだやめられません~(^^;
自分で一から作ったという達成感も、魅力の一つ。
それに酵母の元となる素材で、風味の違うパンが味わえるのも、
自家製酵母ならではの魅力ですし。

今度のパン作りは、酵母にするか、イーストにするか?
そんな選択も、今では楽しんでいます
PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
スノーハット
年齢:
43
性別:
女性
誕生日:
1974/06/07
職業:
主婦
趣味:
お菓子作り
自己紹介:
小学生の頃から好きだったお菓子作り。主婦になった今でも大好きで作り続けています(^-^)
このブログは私の大好きなお菓子作りの事や、お料理の事、そして'04.06に我が家にやって来た愛犬アメリの事など、日々の出来事をつづっていきたいと思います。
管理人が不適切と感じたコメント、及び明らかな宣伝行為と取れるコメントは、削除させていただきます。
[05/26 あき]
[05/24 まりな]
[05/23 Lynne]
[05/17 viu]
[04/30 まりな]